「アナと雪の女王2」ネタバレ無し感想レビュー【見どころ】

お出かけ情報

こんにちは夫です。

こんにちは嫁です!

今話題の「アナと雪の女王2」を観に行きました!

前作と比べ高揚感と迫力がありかなり見応えのある作品なので
今回は見応えポイントを抑えていきます!

「アナと雪の女王2」楽曲・主題歌の感想

映画のストーリーも楽しめますがディズニー映画醍醐味の
楽曲ではどうなのか語っていきます。

主題歌は「イントゥ・ジ・アンノウン〜心のままに」

英語では「into the Unknown」です。

直訳すると「未知へ」です。

今回の映画ではアナ達は未知の相手と立ち向かい
それらを乗り越えていくという話になっています。

しかもなんと!楽曲制作にはロペス夫妻が!!

と聞いてもパッとはしないでしょう笑

ロペス夫妻は過去にもディズニー映画の
楽曲に携わっており前作の「let it go」も制作されています。

しかもなんとディズニー映画の「リメンバーミー」の主題歌も…

素晴らしい夫妻ですね。

うちとは大違いの夫婦やな!

黙れ。

アナ雪2の見どころ

前作と違いかなり冒険的で壮大な映像アクションもあります!

楽曲は前作に軍杯が上がるかもしれませんが
個人的にはストーリーの内容などは物凄く響くものがあります。

主題歌にあるように未知へ挑戦し
挫けそうになるアナ達が仲間達と協力して乗り越えていきます。

特にアナとエルサが恐怖に立ち向かうシーンには心を打たれました。

嫌いな上司に資料を出す時と共感できるものがありました

一緒にすな。

オラフの声変わっちゃったよね…

ご存知かと思いますが色々あってオラフの声優が変わっています。

前作と比べるとやはり少し違和感はあるものの
声を聞いて3秒後には慣れてました。

あとアナ雪2では少し大人びてきた
哲学的な発言をするオラフにもクスッとされます。

ちょっと成長して声がわりしたということにしておきましょう。

そんなオラフの新しい声優さんが
竹内俊輔さんという方になります!

Wikipediaをみて代表作を見ましたがよく色々な作品に
出られていて柔軟に演じているのが分かります。

そんな柔軟な武内さんだからこそオラフを演じることが出来たのでしょう(意味不明)

アナ雪2ここがポイント!

  • アナ達の立ち向かう姿に感動!
  • アナ達の過去や両親のことも明らかに

ネタバレになるので内容は伏せておきますが
二人が絶望することが起きても前に進もうとする姿には感動しました。

大人でも十分感動できる内容になっている印象でした

アナ雪の中の歴史もわかるようになります。

なぜ両親が出会ったのか、なぜエルサが魔法の力を持つようになったのか
それが今作で明らかになります。

こ、こんな事があったなんて…

前作との繋がりもあり楽しめる

続編ってなるとやっぱり気になるのが前作との繋がりですよね。

この繋がりは主にアナ達の過去のことについて多くありました。

前作でなぜ小さいエルサを置いてまで両親は船旅に出たのか…

夫はなぜ小さい子供達を置いてまで飲み会に行くのか…

MVPはオラフ

そして今回の映画のMVPはオラフではないでしょうか!

少しシリアルなシーンでは雰囲気を軽くしてくたり
退屈な移動シーンでも面白いことを喋って
隙間を埋めてくれるような立役者でした。

前作よりもオラフの良い味が出てるのでオラフ好きにはたまらない作品だと思います。

アナと雪の女王2感想レビューまとめ

今作の「アナと雪の女王2」では、アナ達の過去のことが多く描かれています。なぜ両親が出会ったのか、なぜエルサが魔法の力を持つようになったのか。

そして、笑いあり感動ありになっています!

声が変わったオラフにも注目です。

ぜひ楽しんできてください!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました