最強の精神薬とは。

ライフハック

どうもこんにちはです。

今回は最強の精神薬について話していきます。

僕がメンタルの改善に良いものを調べに調べた結果の
その中で様々な答えの中、共通点が見えてきました。

それは何かと言うと「運動」です。

昨今では様々な研究によって運動が
どれだけ良いのか明らかになってきています。

その逆では現代人を苦しめるメンタル的な問題は激増しています。

この記事ではなぜ運動がメンタルに良いのかを熱く語っていくので

少しでも考えが変わった人は習慣に取り入れるように考えてみてください。

運動に関する研究

ハーバード大学やオックスフォード大学など
名だたる大学から運動に関する論文が出されています。

運動に関する多くの論文が出ている中で
肯定しているものが多く
運動の結果、悪いことに繋がると言うことはないので
運動が体に良いということは間違い無いでしょう。
(当たり前ですが過度の運動は悪いという研究はあります)

興味のある方は是非みてみてください。

メンタリストDaiGoさんもニコニコ動画や
YouTubeのチャンネルで運動の優位性を解説しています。

論文見るのめんどくさ!って人はDaiGoさんが
超絶わかりやすく解説してくれてるのでそっちを見るのをオススメします。

運動すると脳内で何が起きているのか

運動すると神経伝達物質が分泌、放出されます。

代表的なのが

  • セロトニン
  • ドーパミン
  • ノルアドレナリン

の御三家でしょう。

セロトニンの仕事

セロトニンってやつは精神を安定させてくれる仕事をしてくれます。

運動をしないとセロトニンが分泌が低下して
精神を安定させるセロトニンさんがいません。

なのでセロトニンが少ない状態は不安定な自転車に乗ってるようなものです。

一度つまずくと立ち上がるのに苦労するでしょう。

ドーパミンの仕事

ドーパミンは脳内で分泌されると
喜びや快楽、やる気や意欲を向上させてくれます!

皆さんも経験あると思いますが
休みの日に一日中ゴロゴロしてると
気持ちは安定してて「なんかだるいな」ってなることありますよね?

それはドーパミンさんが居ないからです。

運動すると活気や意欲が湧いてくるのは
ドーパミンさんが仕事をしてくれているからなのです。

ノルアドレナリンの仕事

ノルアドレナリンはドーパミンに非常に近いです。

ノルアドレナリンが放出されなく溜まっていくと
恐怖や不安を感じやすい状態になります。

なんかネガティブに敏感だなーって時は
ノルアドレナリンの野郎が原因かもしれません。

バランスを崩すと一般的に神経症などになりやすくなるとも言われています。

運動することは抗うつ剤を処方するのと同じ

運動の効果と抗うつ剤の効果は非常に近いものがあるそうです。

これは様々な論文で証明されていて
確証が高いものだと言えます。

一汗かくような運動は適量の抗うつ剤
プロザックやリタリンという精神薬を処方するのと同等だそうです。

でもよく考えてみると抗うつ剤には副作用や依存性がある事がありますよね?

そう考えると運動は最強の薬なのかもしれません。

メンタル回復だけじゃない運動の効果

運動はメンタルにだけ良いわけじゃありません。

何と脳細胞の活性化にも繋がる研究結果が出ています。

運動をする事で感情コントロールのハンドルを握っている前頭葉が活性します。

その結果上司から崖道を走れ!と言われても
活性化した前頭葉がハンドルを握っていると
険しい道のりでも乗り切れる!というわけです。

特に足を鍛えるとメンタルに良いです。

足は第二の心臓と言われるほど全身に血液を
送るのに重要な仕事をしています。

運動不足でこの第二の心臓が仕事をさぼっていると
血液が脳まで酸素を運んでくれなくて
頭がぼーっとしたりする原因となります。

なのでスクワットやジョギングなどがオススメです。

運動療法で回復した人

僕がメンタルが弱ってた時に運動するきっかけになった人。

それはSEKAI NO OWARIというバンドのFukaseさんがきっかけでした。

Fukaseさんは昔のことですがパニック障害になり
かなり苦しんでいたようです。

でも今は数万人の前でライブをしてます。

そこで気になって調べた結果

部屋にはルームランナーを置いているそうです!

つまり運動をしています。

Fukaseさんは薬の治療には苦しんでいたそうですが
運動による効果で救われていると考えています。

結果、運動は最強の薬であるという事が言えます!!※個人の主観です

オススメの運動

最後にまとめとしてオススメの運動を紹介します。

僕が効果があると実感したランキングは

  1. ジョギング
  2. 筋トレ
  3. HIITトレーニング

もう一つ楽にできたランキング

  1. ステッパー運動
  2. ウォーキング
  3. ジョギング

個人差があるのでとりあえず取り組んでみてください笑

あと何事にも言えますがやり過ぎは絶対にNGです!

過度な運動はコルチゾールというストレスホルモンの
分泌や憂鬱感が生じる研究結果もありますので要注意を!

皆さんも運動をして元気なメンタルを持ちましょう!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました