1ヶ月使ったアイコスを徹底レビュー!

雑記

どうも夫です。

アイコスのコンビニ割引のタイミングで購入してから早1ヶ月…

その時の記事がこちらです。

買った直後の事を書いてるので良かったら見てみてください。

今ではすっかりアイコスユーザーになった自分が徹底レビューをしてみます!

紙巻きタバコからアイコスに乗り換えようと悩んでいる人は必見です!

アイコスの味、吸いごたえについて

最も重要なのはやはり味と吸いごたえかと思います。

銘柄はレギュラー、フレーバー、メンソールなど様々あります。

この中で最も紙巻きタバコに近いのがメンソールだと感じました。

そして吸い口からは加熱式ならではの温かい空気と一緒にマルボロならではの葉の味と香りがします!

良い感じの紅茶を吸ってる気分で自分は楽しんでいます。

匂いも紙巻きほど付かないのでそこも良いポイントですね。

一息つきたいときにぴったりかと感じます!

あと紙巻きタバコの時はコーヒーと一緒に嗜むのが多かったんですけどアイコスにしてからはアイコスだけっていう時が増えたので出費も抑えることが出来ているので大きいです!

吸いごたえに関してなんですけど自分は電子タバコも吸ってた時期もありますが電子タバコとは別物でした。

ほとんど紙巻きに近くてアイコスにタールは入ってないんですけどニコチンがあるのでヤニクラ特有のずっしり感がアイコスにはあります。

なので吸った後の感覚は紙巻きとほぼ一緒だと感じました。

ただ吸ってる時の香りは紙巻きとは別物なのでそこは好みが別れそうですね。

個人的に一本吸えばかなり満足です。

電子タバコの時はやめ時が分からなかったことがありましたがアイコスにはそれがないです。

アイコスのメンテナンスについて

アイコスにはメンテナンスが必要です。

タバコの葉を加熱して吸うので勿論アイコスの中にヒートブレードってやつがあってそこで加熱するという形になってます。

何本か吸っているとビートブレード周辺にタバコの加熱した残りカスみたいなのが落ちているのでそれを除去する必要があります。

自分がしているメンテナンスはセブンイレブンで売っている加熱式タバコ専用の清掃用綿棒です。

綿棒にはアルコールで少し湿っていて1本1本袋で密閉されています。

このエタノールが含まれている綿棒で鍛えることで汚れがしっかりします。

200円位で買えるのでオススメかと思います。

ここで注意が必要なのはヒートブレードが折れやすいと言うことです。

Twitterとかを見ていると何人かおってしまった人がいるので扱いには注意ですよです。

自分が掃除している感覚では悪そうな感じがしませんがあまり力を入れるのはやめておくようにしましょう。

ですがもし被ってしまってウェブで製品登録をすれば無料で交換をすることができるのでこちらの手続きをするようにしましょう。

数分で出来るのでめんどくさがらずにやりましょう!

アイコスのバッテリー、充電の持ち

アイコスには勿論ですが充電が必要です。

充電するためにはType-CのUSBが必要ですがスターターキットに付属されているので他のにも使い回しが出来て便利でした。

自分は1日に2、3本吸うぐらいですがクルマの中に1週間ぐらい置いてても充電が持っています。

アイコスのサイトでは一箱(20本)吸えば充電を推奨していますので参考にしてみてください。※アイコス3デュオを参照しています

あと軽いトラブルがあったのが冬場の氷点下にアイコスを放置してたら電源が入らなかった事もありましたが充電で大丈夫でした。

もしかしたらただの充電切れかもしれませんがネットで調べるとアイコスのバッテリーは寒さに弱いとのことなので冬場は注意する必要があります。

まとめ

個人的な感想になりますが紙タバコからアイコスに変えて良かったと感じています。

  • 匂いが少ない
  • 吸い殻が出ない
  • 喉の調子が悪くなる事が減った(気がする)

以上が感じた事です。

最初の出費さえ乗り越えればアイコスを嗜む事が出来るので良かったら検討してみてくださいね!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました